今回は、スワンナプーム国際空港でのリエントリーパーミット取得場所を記載したいと思います。
その前に、リエントリーパーミットとは何かというと・・・
タイでビザを取得した場合、リエントリーパーミットを取得せずに出国すると、ビザが失効してしまいます。
そこで、タイのビザ有効期間内にタイを出国する必要がある場合、ビザが失効しないようにする為に必要な手続きがリエントリーパーミットの取得です。

リエントリーパーミット取得手続きは、パスポートだけあればスワンナプーム国際空港内で簡単に出来ますのでご安心下さい。

スワンナプーム内のリエントリー・パーミット取得場所

スワンナプーム

まずは、出国ロビー(4階)のチェックインカウンター「J」を目指しましょう!

リエントリーパーミット
チェックインカウンター「J」の目の前に「2番」のエスカレーターがありますので、必ずここのエスカレーターから上がって下さい。

エスカレータを上がるとすぐに荷物検査があります。
荷物検査を通過したら、エスカレーターを下ります。

バンコク イミグレ
エスカレーターを下りて右手に進むと、リエントリーパーミット取得のカウンターがあります。

ビザ リエントリー
ここのカウンターで、「ビザリエントリー」と伝えれば全ての手続きをしてくれます。パスポートを渡せば、その他とくに準備する必要はありません。

混雑していなければ、おおよそ10分程度で手続き完了です。 手続きが完了したらパスポートを受け取り、そのままイミグレーション(パスポートコントロール)に並びましょう。

まとめ

スワンナプーム国際空港から出国する方は、出国時に事前準備なしで空港内で簡単に手続きできますので、ビザを失効させたくない方は、リエントリーパーミット取得手続きをお忘れなく!
因みに、リエントリーパーミット取得料金は、シングル1,200バーツ、マルチ4,000バーツとなっています。